メイン

オークションでの中古車購入

中古車を購入するとなると、
一般的には販売店に行って購入する方が多いのではないでしょうか?

最近ではインターネットでもお得に購入することが出来ます。
しかし、高額な買い物ですし、購入してから故障などの問題がでると非常に困りますので
実際に見てみないと不安な方も多いでしょう。

中古車をお得に購入する方法の一つに【カーオークション】という物があります。

【カーオークション】とは、
ディーラー・中古車店・下取り店・ブローカーなどが売りに出した車を、
オークション代行業者や中古車販売店が競り落とすと言う仕組みになっています。

私たち一般のユーザーがオークションを利用して購入するときには、
オークション代行業者に依頼することとなります。

オークション代行業者は、私たちユーザーの希望する車両を代わりに競り落としてくれます。

前もって、予算・車種・グレード・年式・その他条件などの希望を代行業者に伝えておき、
ある程度絞り込んでオークション会場へ行くこととなります。

この時、一緒に行って実際に見ることも出来ますし、
ある程度の絞り込みが出来ていれば、
代行業者だけに行ってもらい条件内で落札してもらうことも出来ます。

カーオークションは、販売店が買い付けに来る場所です。
つまり、販売店へ行って儲けを上乗せした金額で買うよりも安く(仕入れ値で)
購入することが出来るのです。
相場よりも安く購入できるというのは大きな魅力です。

もちろん、事故歴なども隠さず記載されていますし、
販売店が買い付けに来る場所という事からも商品情報の信頼性はあると言えるでしょう。

ただし、商品がキレイになった状態で展示されているわけではありません。
業者が買い付けに利用する場所ですので、仕入れ値で購入できるのですが、
洗車などはされていない状態であることを頭に入れておいたほうが良いでしょう。

いずれにしても、情報の正確さや購入金額の安さからすると
オークションはたいへん賢い購入手段です。

後悔しない購入をするためにも、信頼できる代行業者選ぶようにしましょう。
中古車を選ぶときのポイントについてかいてあるサイトがありますのでこちらもご覧ください。

Copyright(c) 2013 How to choose a Used Car All Rights Reserved.